インスタでいいね100回以上!ズンバ教室の宣伝をもっと効果的に!

ZUNBAオンライン教室の集客と運営方法
習い事教室で年収を劇的に増やすためのネット集客方法を学びませんか?
        現在はポストコロナの時代。ネット集客はショップや習い事スクールの宣伝と集客にはインスタグラムは必須になっています。とくにインスタ上で良い写真がとれるかどうかで、オンライン商品の売れ行きに大幅な売り上げアップが期待できます。
        自分のお店やズンバ教室は生徒が一定しているので関係ないなんて今はおもっていてもいつ生徒が減るかわからないのですよ? インスタのチラシやLINE@が読み込めるチラシがあるかどうかでも教室に体験したいと思わせることもできるんです。 
        そこで今回は、従来のコロナが原因でスタジオ閉鎖になる前の時代とは全く異なった<インスタグラムを使ってズンバ教室の生徒集めを効果的に宣伝していくためのツールを紹介しながら新規生徒獲得のポイントを解説していきます。

        インスタファーストの見込み客を使ってズンバ教室に体験生徒を呼び込む方法

        インスタグラムを使ってズンバ教室を宣伝していくためにはハッシュタグ「#」が重要だということはもう知ってますよね?でも一体どんな「#」を付ければツイッターで場ずるように、爆発的にあなたの教室が拡散していくのか?

         

        そのハッシュタグのキーワードを知っているのと知らないでたんに#をつけている教室はこれからの新規生徒の集客で成功するかのポイントとなってきます。

         

        まずバズりやすい、人気はハッシュタグを無料で調べられるツールを見ていきましょう。

         

        ハッシュレコ

         

         

         

         

        インスタグラムでよく利用されている「#」を調べることができるツールの1つです。有料ツールを使うと自動フォロー等もでき、毎日自分のHPへ誘導できる優れものツールもありますが、とりあえずは無料ツールで優れものの一つになります。他にも検索ツールはいくつかあるのですが、私自身もバレエ教室や他の習い事のHP集客をコンサルしているときによく使う無料でカンタンに操作ができるツールになります。

        ズンバ教室に合う人気ハッシュタグが分かった後に集客アップのために必ずやることは?

        ズンバ教室の運営者が集客のためにインスタ使っている目的はオンラインショップの集客方法と同様、生徒数を増やすことですよね?

         

        こうした場合、自分のお教室を宣伝するサイトアカントを作った方がいいのか?それとも教室に地域の人たちが体験レッスンにきてくれるように、<地域検索>にひっかかるように集客を戦略立てていくか?どちらが優先事項だと思いますか?

         

        マーケティングの結果、集客コンサルタントの常識としては、地域の人たちが新規生徒になっておらうように地域密着型のお教室の運営を軌道に乗せる場合、地域検索に引っかかるような仕組みを作っていくことが最優先になります。

         

        そこで重要なのがインスタを使った地域密着型の集客方法なのですが、ただたんにインスタを発信しているズンバ教室も多いんですが、これだとなかなか興味を持ってもらえません。

         

        どうしてかというと?

         

        ➡インスタの①プロフィール欄と②アカウント名にお教室の地域を入れるということをネット集客の基本ということを学んでいない先生や教室の運営者が大半だからです。

        効果➡

        インスタグラムでフォローしているまたはフォローされている知り合いのインスタ画面で自分のアカウントが表示されることは知ってますよね?

        その時に自分のプロフィールやお教室のURLまたは地域名があることで、地域特化型の自分のズンバ教室が他人のインスタ情報でどんどん拡散されていくことを狙ってお教室の宣伝効果アップを図っていきます。

         

        今すぐやるべきこと➡インスタで自分のズンバ教室の名前と地域名を入れたアカウントを1,2個作りましょう!それができたらプロフィールに地域名を入れておきましょう!

         

        ズンバ教室の集客アップのために必ずやることその②写真と#で「いいね!」を効果的に取りこむ作業

        ズンバ教室用のアカウントとヒットしやすい人気#ハッシュタグが分かった後は、写真でインスタを見た目で挑んでいきます。 
        スタジオ教室やオンライン教室のイメージアップにつなげる写真を選ぶことが重要です。画像や動画を見た瞬間に何をやっているスクールか? 楽しそうな生徒さんの様子等がすぐにイメージできるようにどんどんUPしてください。

         

        スマホでもPCでもは画像加工アプリがいろいろあるので、使いやすくて簡単で時間のかからないアプリでアップしていくのがおすすめです。

         

        スタジオの様子を伝えるときは、正面からだけではなく横や後ろから撮った写真、スタジオ以外でも生徒さんが仲良くしている写真もアップしていると臨場感がかなり増します。

         

        結局インスタ宣伝力は「いいね」の数で生徒の集客アップ↑度が決まります

        ズンバ教室のインスタの講師プロフィール&画像&動画アップ投稿した後でも体験レッスンのお問い合わせがなかったり、新規生徒が入ってきてくれない、問い合わせがない先生や経営者もいらっしゃいます。

         

        どうしてだかわかりますか?

         

        自分のお教室に生徒が増えなかったり体験の問い合わせがないのは、「いいね!」の数が少ないというのが大きな原因です。

         

        この現象はSNS集客やアフィリエイトをやっているとピンとくることなのですが、例えばツイッターで商品を売っている人は、

         

        どれだけフォロワーに自分の商品を見てもらって➡気に入ってもらう(興味をもってもらう)→最終的に購入してもらう➡収入が入る

         

        ↑という仕組みになってます。

        このツイッターの考えと同じで<いいね!>が多く増えるだけお教室のインスタ画像や動画がいいねしてくれた相手のインスタ画面に自動的に閲覧されるしくみになってます。

         

        この連動閲覧の仕組みは、ツイッター、フェイスブックFacebookもインスタも同じになります。

        ズンバ教室で新規生徒や体験レッスンのお問い合わせをインスタで増やすための方法?

        最後にいいね!をどうやったら効率よく毎日増やしていくか?というのが最大のインスタ集客のポイントになります。
        「いいね!」を待っていてもつけてくれるどころか、自分のインスタ写真も動画もみてくれない人って多いですよね?
        何もしなければだれもいいねもフォローもしてくれません。

        最初に自分のインスタにいいね!やフォロワーが少ない場合、自分から新規生徒や体験になってくれそうな見込み生徒さんの写真に逆に<いいね!>をつけていきましょう!
        これは(ネット)ショップの集客でよくやる基本の方法で、<いいねやフォローをする>と、そのお返しが同じように自分のインスタにしてくれる人が多いですよ!
        こうやって手動で毎日時間をつかってフォローやいいね!つけていき、インスタの認知度アップをして集客へつなげてもいいと思います。 

        また毎日時間がなく自分で検索して「いいね!」を付けていく作業もできない、そのような人は自動ボタンの操作だけで<いいね!や自分のズンバ教室と愛想の良さそうなハッシュタグ「#」検索を行ってくれるすっごく便利なツールを使うことで毎日の煩わしい作業の時間をカットできます。

         

        スクール経営者には知られていないことも多いのですが、このインスタの自動ツールはインスタで作った自分の複数アカウントに自動操作で「いいね!」や「#」をつけてくれるし、ズンバに興味がありそうな新規見込み生徒のリストアップも自動でやってくれるソフトになります。

        スマホアプリではなくPCへダウンロードして使うようになります。

        一度詳細の設定をするだけであとは毎日自動でツールがいいねやフォローをしてくれます。

         

        またいいねをつけても返してくれない人たち=自分のインスタに興味ない人たち=集客アップにならない人たちなので、この必要でない人たちを一気に削除することもできます。こうすることでいちいち手動で削除性低下なくてもいいのでかなり時間を有効的に使えるようになります。

        まずは無料でお試し版を使ってツールの機能になれてから本格的なヴァージョンで集客アップを図っていっていいと思います。2~3か月新規生徒の集客アップ効果をじっくりと見極めてみるといいですよ。

         

        コメント

        タイトルとURLをコピーしました